FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

からまれた話w

きゃりー『パッパッパラッパー!』

ペイちゃん『ドゥルールルル♪』

『ゲラゲラゲラww』




居酒屋で、最近ハマってるドラマ昼顔のモノマネで盛り上がるサラリーマン二人。




ペイちゃん『さわちゃん…不倫は女を強くするの。』

きゃりー『ゲラゲラww吉瀬美智子ww』





ナンパの話はほとんどしない。

何も変わらない、いつも通りの週末を迎えた。




ペイちゃん『あー酔っ払ったー!』

きゃりー『軽くストろうか(*^^*)』





U街はいつものように賑わっていて、僕らはお酒の力も手伝ってサクサクと声を掛けていた。









すると…







ジャイアン『あいつ俺のこと見てきやがった!』

スネ夫・のび太『おい、やめろって』






体の大きい男が、興奮しながらこっちを睨みつけてくるのがわかった(つД`)ノ



女の子を探してるんだから男なんて視野に入ってないけど、なぜか勘違いされてしまった模様((((;゚Д゚)))))))





(´-`).。oO(うわ~めんどくせぇな~)






横断歩道の信号待ちで、フガフガ言いながらこっちを睨み付けるジャイアン。

それを必死に止めるスネ夫とのび太。





きゃりーは目を合わせないように下を向いていました(*_*)





ペイちゃん『…向こう行きましょ。』

きゃりー『いや、大丈夫。』











その瞬間\(^o^)/






ジャイアン『なにが大丈夫じゃコラー!!』






∑(゚Д゚)









思いっきり胸ぐらを掴まれて、きゃりーの高級Yシャツ(2980円)のボタンが二つ飛んだ。







スネ夫『やめろってー!!』


スネ夫とのび太に止められて、ジャイアンは捨て台詞を吐いて消えて行きました。




一瞬の出来事でした。





















きゃりー『…絡まれたww』

ペイちゃん『ビックリした~。大丈夫すか??』






まぁナンパしてるんだから多少のトラブルは覚悟の上。

こっちが悪けりゃ謝るしかないもんなぁ(;´Д`A





さ、気を取り直して…








ん…?






でも…







よく考えたらさっきのってナンパ関係なく絡まれたよな。





例えば待ち合わせの子に声掛けてたら彼氏が来て…とかなら悪いのこっちだし仕方ないけど…


今のって、普通に因縁つけられて絡まれたやつだよな。







あれ…?






これは…


















怒り\(^o^)/




















きゃりー『ちょっと文句言ってくる(*^^*)』

ペイちゃん『え!?やめとけって!』

きゃりー『大丈夫、俺は落ち着いてるから♪(´ε` )』








追いかけると、ジャイアン御一行は阪急のエスカレーターを登っていた。





きゃりー『おい!』

ジャイアン『…!?なんや!?おぉ、来いや来いや( ̄▽ ̄)』






エコを愛するきゃりーは階段を昇り、ジャイアンに詰め寄った。














きゃりー『おい、さっきのなんやねん。Yシャツのボタン取れただろーが。』

ジャイアン『あぁ!?なんやねん!掛かってこいや!』

きゃりー『なんで俺からまれたの?俺がわりーことしたなら俺が謝らなきゃいけないこともあるかもしれないけど、胸ぐら掴んだよな?警察行こか。』

ジャイアン『なんやとコラァ!!』





再度つかみ掛かって来そうなジャイアンを、スネ夫とのび太が必死に止める。




のび太『おいやめろってジャイアン!!いいからアンタも行ってくれよ!!』

きゃりー『いや良くねーから。Yシャツどーすんねん。』


ジャイアン『なんや?謝ればいいんか?お?それとも金か?いくら欲しいんや?お?』

きゃりー『謝るのはもちろん。Yシャツは…うーん、安モンだし3000円でいーよ。』


ジャイアン『フガフガー!!』






3000円発言に激昂するジャイアンww






スネ夫『わかった!払うから!払うからもう行ってくれー!』

ジャイアン『やめろ!払う必要ねーだろ!!』

きゃりー『じゃ警察いこ(*^^*)』

ジャイアン『フガー!!』





スネ夫がジャイアンともみくちゃになりながら財布から5000円札を取り出した。


ジャイアン『やめろー!!』




ピッ




きゃりー『まいど♪( ´θ`)ノ』




5000円ゲット\(^o^)/






きゃりー『じゃーな( ̄▽ ̄)』








満足して帰ろうとしたその瞬間、




ジャイアンが止めているスネ夫とのび太を吹っ飛ばして、こっちに襲い掛かってきた∑(゚Д゚)














上等だぜ!

もちろんきゃりーは










ビビって全力で逃げましたww






いや本気出したジャイアンホントに怖かったんだってww
吹っ飛んだスネ夫とのび太なんて大変なことになってたし((((;゚Д゚)))))))





阪急の構内を、全力で走るきゃりーとジャイアン。












幸いにもきゃりーは俊足のため、ジャイアンは追いつけず\(^o^)/

とりあえずタクシーの後ろに回り込んで対峙しました。





きゃりー
タクシー
ジャイアン





ジャイアン『はぁ、はぁ、こっち来いやぁ!』

きゃりー『行くかボケw普通に怖いわ!w』









あれ…?
そういやペイちゃんはどこだ??


ターゲット変えられてペイちゃんが狙われたらマズイ…!!













ペイちゃん『… ( ゚∋゚)』


あ、ブサイクな顔して隣におったわww







きゃりー『ペイちゃん!逃げよ( ´ ▽ ` )ノ』

ペイちゃん『おう ( ゚∋゚)!!』






僕らは走って、少し離れたところのタクシーに乗り込みました\(^o^)/








きゃりー『はぁ、はぁ、運ちゃん!出して!』

運転手『は、はい!お客さん誰かに追いかけられてるんですか?』

きゃりー『かくかくじかじか…』

運転手『それは迷惑なやつですね!ほんと、許せませんね!』

きゃり・ペイ『俺らより運ちゃんの方が熱くなってるやんwww』

運転手『でも睨まれて無視したのがマズかったかもしれませんね。そうゆうやつは無視が一番腹を立てますから。』





うっ…確かにそうかも(´Д` )



あの時点で『いやっ!違います誤解です!すいませんでした!』って言ってすぐ消えればこんなことにならなかったのかもしれない(´・_・`)


ペイちゃん、巻き込んでごめんな(´Д` )
次からは気を付けます(>人<;)
















帰り道。




きゃりー『お姉さん見てこのYシャツ。今日ジャイアンみたいなやつに絡まれてんww』

スナック嬢『www』

きゃりー『マネーロンダリングしたいからジュースおごるわ』

















即。














おいコラジャイアン!!
ナンパ師なめんなよ\(^o^)/












ナンパしてる映像はこちら









スポンサーサイト
[PR]

Date: 2014.09.17
Category: ☆サラリーマンの婚活ナンパ☆
Comments (74)
Trackbacks (0)

師弟愛!涙のグッドリズム☆

最初は威嚇やったんです。
勝つための…












合コンで飲み放題だけ付けてフードを単品にすれば相手はまともに注文してこなくなる。


そんな威嚇にも一歩も引かない勇気をもった相手やった。






『すいませーん!豚角煮と串焼き盛り合わせとししゃもと鉄板餃子とサイコロステーキとソーセージと春巻と味付け煮玉子と…あ、それ全部2つずつ!』







大食いやった








そしてその大食いをきゃりーが担当した。

可愛いナンパの後輩であるデンマ工場長がセッティングしてくれたコンパで、後輩たちの勝利より優先するものはないからです。





その日からオレに変なアダ名がついた。
北野さんも聞いたことあるかもしれませんね…













『大食いキラーきゃりー』



























デンマ工場長『きゃりーさん、今度コンパ来てもらえませんか?』

きゃりー『え、いいの(*゚Д゚*)?はい喜んでぇーヾ(*´エ`*)ノ』

デンマ工場長『僕コンパ慣れしてないのでご迷惑お掛けするかもしれないですけど…。あ、メンバーどうしましょう?』

きゃりー『任せるよ!俺は誰でも大丈夫だから、工場長が話しやすい人でいいんじゃない(o´∀`o)?』





こうして集まったスターティングメンバーはコチラ(///∇//)!



デンマ工場長




級長(遅刻)




ペイちゃん




きゃりー









ペイちゃん『呼び方とかどうする(・∀・)?』

きゃりー『普通に工場長!って呼んじゃいそう( ´艸`)』

デンマ工場長『工場長なら誤魔化せますけど、デンマ君って呼ばれたらちょっと取り返しつかないです…』

『ゲラゲラww』

きゃりー『じゃあ罰金制にしよか!ハンドルネームで呼んだら1回500円で(°∀°)』

ペイちゃん『それいいねww気を付けよーっと!笑』



コンパって始まる直前が一番楽しいですよね(=´∀`)人(´∀`=)








工場長『あ…相手着いたそうです…!』

ソワソワしだす工場長ww






『お待たせしてすいません~!』


幹事子 スト5
ギャル子 スト6
清楚子 スト5
大食い子 スト5




これは…

素晴らしい均一感ヾ(@°▽°@)ノ




みんな同じくらいのスト値で、誰を担当してもハズレは無い( ´艸`)

美人や酷が来て取り合いやなすりつけ合いになるより、コンパはこの方が絶対おもしろいってヾ(*´エ`*)ノ






ペイちゃん『どうも~!ささっ、こっち座って~!道わかった~?』

ガチガチの工場長と違って、このあたりのペイちゃんの気配りはさすがである(*ノД`)ノ







工場長『それじゃ…か、かんぱーい!』








おい工場長!!

打ち合わせと違うだろ(´・Д・)!!











打ち合わせでは…




『乾杯おっぱーい!』




からの



『よろチクオナニーしちゃいます☆』のコンボでヤマザキを超えるはずだったのに…(´Д` )!!







工場長、その判断…




圧倒的に正しいw










きゃりー『ごはんテキトーに頼むわ。嫌いな食べ物あったら言ってなー?』

大食い子『はーい!嫌いな食べ物ないから大丈夫でーす☆』

きゃりー『そうなん?大食い子の嫌いな食べ物中心に頼もう思ったのに!』

大食い子『いやだぁwキャピキャピ!お腹すいたぁ!』






10品ほど注文。






さて、工場長が緊張してるようなので、パスを出しながら頑張りますよ(ノ´▽`)ノ




幹事子『いきなり街で声掛けられてビックリしたわ~。いつもあんなことやってるの?』

工場長『いやいや、そんなわけないやん』

幹事子『え~うそだ~』

きゃりー『それ、たぶん俺のせい。コンパしろよって冗談のつもりで言ってたんやけど、それ真に受けてなんとか開催しようって思ってくれたんやって!マジメで先輩想いの可愛いやつやろ?』

幹事子『へぇ~そうなんだ~』

きゃりー『それにナヨナヨしてるより、男らしく声掛けてきたんやから女として悪い気はせんやろ?』

幹事子『うん…まぁ悪い気はしなかったかな。』



よし、ちょっと舐められてる感じがした工場長×幹事子のマッチアップもこれで大丈夫( ´艸`)

工場長の緊張もだいぶほぐれてきたな(*゚ー゚*)







級長『すいませーん、遅くなりました。』


ここで級 長 登 場 \(^o^)/
しかもなぜか既にビールジョッキを持っているww




級長『あ、乾杯させてもらっていいですか?はいかんぱーい!ここ座っていいすか?』


アッサリと場に馴染んだ級長(°_°)

上から目線で申し訳ないけど、こんなことできる子じゃなかったのに…。



















出会った頃の級長は本当にダサくてコミュ障で…憧れだけでナンパの世界に入っても苦労するだけだなと思いました。

でもせっかく勇気を出してこの世界に飛び込んできてくれた級長を、なんとなく放っとけなくて。

話を聞くと、当時の級長は仕事に悩んでいて、その延長線上でナンパに辿り着いていました。
うん、『ナンパに逃げ込んだ』と表現した方が正しいかも。

仕事の内容・上司や同僚との人間関係など、叩けばいくらでも愚痴が出てきました。

『きゃりーさんは転職とか考えたことないんですか?』と聞いてきた級長に、『転職を否定するつもりはないけど、今級長が転職して、そこで何ができるの?』と厳しめに返したら彼は黙ってしまいました。


このときから、僕は級長に対してナンパ仲間というより、ひとりの社会人の先輩として接することに決めました。





『おい!おめーが下っ端なんだから下座すわって注文とれや!』

『アホか!そーゆーとこやで級長。』






男として、悔しい思いもたくさんしたと思います。

けど誰も教えてくれなくて、そのまま中堅社員になるより彼のためになると信じて続けました。





ある日級長と話しているときに『このあいだ会社で接待があって…先輩にそのときの振る舞いを褒めてもらいました。きゃりーさんのおかげです。』と報告を受けた。涙が出るほど嬉しかった。


外見もだいぶマシになり、最近は顔つきも変わったような気がします。
性格は僕に似て腹黒いままだけどw

今となっては誰からも愛されるようになって、僕らの間ではもはや欠かせない存在です。

だから、誰がなんと言おうとこの1年で悩みながらも変わった級長が僕は可愛いんです。







そしてデンマ工場長に初めて会ったとき、『出会った頃の級長に似てるなw』と思いましたw

まぁ工場長は級長ほどひどくはなかったけど\(^o^)/
















きゃりー『級長は清楚子みたいな子タイプだよな~』

ペイちゃん『あ、わかるわ~』



きゃり・ペイ(担当それな!)
級長(ラジャー!)



級長のフォローはペイちゃんに任せて、きゃりーは幹事子と大食い子を同時に仕上げちゃうぞ( ´艸`)






☆ビッチ・テスト☆

①彼氏いない間、何もなかったわけじゃないやろ?
→幹事子YES 大食い子NO

②付き合う前にセックスしといた方がいいと思うやろ?
→幹事子YES 大食い子NO

③ホテル・家・車以外の場所でセックスしたことあるやろ?
→幹事子YES 大食い子NO





きゃりー『え、どこで?ww』

幹事子『えー、階段で…ww』

きゃりー『階段wwなんで??』

幹事子『うーん、いい寄って来た人がいたからちょっと試してみようかなって…私ぶっちゃけセックスに抵抗ないねん!
















仕上がりました











ここまで引き出して工場長にパス(=´∀`)人(´∀`=)
あとは2ショットでも行けるっしょ(・∀・)








そして問題はコイツ(´Д` )



大食い子『ねぇ、まだみんな食べるでしょ?食べるよね?すいませーん!豚角煮と串焼き盛り合わせとししゃもと鉄板餃子とサイコロステーキとソーセージと春巻と味付け煮玉子と…あ、それ全部2つずつ!』






∑(゚Д゚)














この女…食いすぎやろ…

ビッチ・テストは全部NOやし固いな…(´Д` )







大食い子『あ!シメ頼んでないよね?みんな食べれるでしょ!食べれるよね?』

清楚子『いやー。結構お腹いっぱい…苦笑』

ペイちゃん『う、うん…俺らも…』

大食い子『えー!?じゃあ…じゃこチャーハンとお茶漬けとホルモン焼きそば下さい!』




∑(゚Д゚)





いや、大食いなだけなら可愛いもんですよ?いっぱい食べるのに豚じゃないし…。

ただね、この子圧倒的に空気読めないんですよ。話してても全然面白くない(´Д` )












坊主でもいいから放流したい…

でも、それが原因で仕上がってる幹事子に影響があるかもしれない…

ペイちゃん&級長もいい雰囲気に見える…。


そして何より、デンマ工場長が開いてくれた初コンパを複数ゲットで華を添えたい…!!

こうゆう時こそ、男として踏ん張らなきゃいけないときだろヽ(`Д´)ノ!!








みんな…俺がんばるよ…!!

















きゃりー『二軒目、二人で行くぞ。』

大食い子『えっ?えー!?』

























1時間後

















ラブホin

















大食い子『ちょ、ちょっと待って!あん…ほら、フード2品まで無料って書いてあるよ…!』

きゃりー『エッチしてから食べよ』

大食い子『いや…あはん…!でもさっきじゃこチャーハンちょっとしか食べれなかっ…あぁん!!』

きゃりー『まずは俺のフランクフルト(小)食べてからな』

大食い子『どっちかって言うと…あぁーん!今はご飯ものが食べた…いぁぁーん!』











なんやねんこれ





















結果、

デンマ工場長→幹事子 即
級長→コンパ後ストで即
きゃりー→大食い子 即
ペイちゃん→3アシスト



デンマ工場長&級長(ストやけどw)とトリプルゲットした感慨深い夜になりました(=´∀`)人(´∀`=)
ペイちゃんもフォローありがとー!!














大食い子『…帰るの?』

きゃりー『うん、明日朝から用事あるからタクシーで帰るわ。大食い子はゆっくり泊まってって?』



…ものすごく疲れた。
タクシー代払ってでも、この松野明美みたいなノリの子と泊まるのはしんどいと思った。




きゃりー『じゃあ、おやすみ』




靴を履いて扉を開けようとしたとき、彼女がどこかに電話する声が聞こえた。














大食い子『とんこつラーメンと焼肉チャーハン下さい』






まだ食うんかい









ナンパしてる映像はこちら









Date: 2014.09.08
Category: ☆サラリーマンの婚活ナンパ☆
Comments (82)
Trackbacks (0)
プロフィール

きゃりー

Author:きゃりー
全米が抜いた…!?短小・早漏・中折れと三拍子揃った逆三冠王が繰り広げるラブ・コメディ。「きゃりーのナンパDEグッドリズム」絶賛放映中\(^o^)/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。